出会い系サイトで会える確率が高い女性の特徴とは

ハピメは出会いやすい出会い系として有名ではあるものの、登録すれば誰でもエッチまで持っていけるとは限りません。本当にヤレる異性の特徴を知り、アプローチができなければ出会うことすらできないでしょう。

ここではハピメで狙うべき本当に出会えるユーザーの特徴を紹介します。

女性ユーザーは警戒心が高いという事実

多くの女性ユーザーは男性ユーザーとは違い、警戒心を高く持っています。このため最初から即アポや直メの交換などを申し出ても断られてしまうのです。

心を少しでも開いてもらうために男性ユーザーはある程度のポイントを使ってコミュニケーションを取る必要があります。それは成功率が高いと評判のハピメでも同じです。

特に出会い系にあまり免疫がないユーザーや登録したてのユーザーというのは、警戒心が高く一筋縄ではいかないということを覚えておきましょう。

経験豊富なベテランユーザーを狙う

そこで狙いたいのは、出会い系の酸いも甘いも知り尽くしている使用経験が豊富なベテランユーザーです。彼女たちは経験から、安全な男性ユーザーの条件などを知っています。

つまり独自の判断基準を持ち合わせており、プロフィールや掲示板の書き込みなどから自分の目的とマッチしているのかを判断できるわけです。

このため彼女たちのおメガネに叶えば、相手からアプローチされることも珍しくありません。また少なからず男性ユーザーは有料で行っていることも知っているため、負担を掛けないような配慮をしてくれるものです。

あまり時間を掛けず即エッチしたいと思っているなら、登録したての女性ユーザーよりもベテランユーザーを狙った方がスピードは早い傾向があります。

軽いシモネタくらいで引かない女性を狙う

いきなりアダルト色全開のシモネタを送りつけるのは、ただただ女性ユーザーの警戒心を高めてしまうだけですから、厳禁なアクションになります。

しかしこちらの目的がエッチなのであれば、少々のシモネタをコミュニケーションの中で小出しにして様子見をするという方法は有効です。

軽いシモネタにも引いてしまったり、不快感を示すようなら実際に出会ったとしてもエッチまで持っていける可能性は低いと判断すべき。本当に会える女性ユーザーは程度が低いものであれば付き合ってくれるものなのです。

軽くメッセージのやり取りの中でシモネタの会話ができるようになっていれば、実際に会ったときにもシモネタで盛り上がり、ワンチャンスをものにするといったパターンも期待できるというものでしょう。

3.テーマフッターにアクセス解析を記述【の直前に改行して挿入】 ▼footer.phpに記述~~~~~~~~